不用品回収時のトラブルで多かったこと

玄関先に出しておいてくれれば無料で回収という業者、ところがお金になりそうなものだと回収前に勝手に持って行ってしまう人がいる

業者

近所をよく回っている不用品回収業者のことが、ずっと気になっていました。利用する前に評判を確かめることにしたのですが、近所の人もまだ利用したことがないとのことでした。それなら、我が家が一番に利用してみようということになり、先日、利用してみたところです。
この業者は、定期的に車で回ってきます。放送をかけながらなので、近くに来たらすぐに分かります。その時に呼び止めればいいという形になっているのです。先日も放送が聞こえたので、すぐに外へ出て呼び止めてみました。
まず、何を引き取ってくれるのか訊ねてみたのですが、何でも引き取ってくれるそうです。玄関先に出しておいてくれれば、無料で回収しますということでした。
そこで、次回、回ってくる時に引き取ってもらえるように、古くなったラジカセを玄関先に出しておいたのです。すると、いつの間にかなくなっていました。きっと業者が持って行ったのだろうということで気にしていなかったのですが、実はこれが違っていたのです。このようなトラブルはよくあるということが分かりました。玄関先に出しておけばいいだけなので、お金になりそうなものも出しておくことがあります。古くなった電子レンジでも、まだ使えるものはあります。そういったものを、勝手に持って行ってしまう人が居るようなのです。

業者と話し合い、回収作業に時間はかかるがきちんと手渡しにすることでトラブルが改善されました

先日も不用品回収業者が回ってきたので、この前、ここに出しておいたラジカセは持って行ってくれただのろうかと訊ねてみました。やはり業者は持って行っていなかったそうです。回収前に、誰かが勝手に持って行ってしまったようでした。このようなトラブルがあると、当然、不用品回収業者もお金になりません。
ものを出した私たちも何となく気持ちが悪いので、今後は改善できないだろうかと業者と話し合ってみることにしました。業者の方も、最近はなかなか玄関先に出してくれる家庭がすくなってきていることに気づいていたようです。これでは仕事にならないとぼやいていました。
そして、今後は、きちんと手渡しすることになったのです。重たいものはすぐに外に出すことができないのですが、これは業者も手伝ってくれるので安心です。その分、回収作業は時間がかかってしまいますが、確実にものを引き取ることができるようになったことは良いことだと思います。
こうして、トラブルもなくなってきました。今は業者との関係性も友好的になってきていると思います。我が家でもまた何か要らないものがあれば、出すつもりです。